渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きくなれるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

scikit-learnを使って等値演算を機械学習させる

前回記事からの続きです。
最低限の機械学習の知識を手に入れるため勉強中。

本書の4章に突入し、やっとタイトル通りの機械学習内容に入ってまいりました。

機械学習の第一弾として、等値演算を学習させてみます。
※本書ではXOR演算学習が紹介されています


等値演算とは、AとBの2つの値が同じであれば真、異なれば偽であるという、プログラム的には日常的によく使う演算です。


今回やること

  1. 学習用データを用意する
  2. 学習用データで学習させる
  3. テストデータで学習の度合いを確認する
続きを読む

横浜市避難施設XMLをPythonでパースする

前回記事からの続きです。
最低限の機械学習の知識を手に入れるため勉強中。

本書全7章中3章目に入りました。
様々なデータ形式をパースするというテーマのチャプターっぽいです。
初回はXML。

横浜市総務局 防災関連データから、横浜市避難施設のXMLを使わせてもらいます。

続きを読む

PythonでOpenWeatherMapから東京の天気を定期的に取得して保存する

前回記事からの続きです。
最低限の機械学習の知識を手に入れるため勉強中。

前回実装したOpenWeatherMapからJSONで結果を受け取ったものを、今回はファイルとして定期的に保存するということをやります。
本書では定期実行をcronで実現しています。

  1. Pythonファイルを実行するとOpenWeatherMapから東京の天気結果JSON取得
  2. 取得したJSONをローカルに保存する
  3. そのPythonファイル実行自体をcronで定期実行させる

このような処理を書いていこうと思います。

続きを読む

OpenWeatherMap APIをPythonで叩いてパースするメモ

前回記事からの続きです。
最低限の機械学習の知識を手に入れるため勉強中。

今回は本書のWeb APIからのデータ取得部分をやっています。

一見とても簡単なコードでしたが、Python初心者な私にとっては、とても有益でした。 JSONや、C#でいうところのstring.Format()的な文字の置き換えなどもPythonには用意されていることを知ることが出来ました。

続きを読む