渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きくなれるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

Unity製のアプリをXcodeでプロファイリングするとCPUフレームタイムが常にMAXになる件

f:id:esakun:20150730215258g:plain

Xcodeのバージョンと僕の所持するiPhone6SのOSバージョンの差異から、ここ最近手元PCでビルドしていませんでした。たまには、Xcodeでアプリのプロファイリングでもしようと思い、まずはMacをHigh Sierraにし、Xcode10をインストールしました。

Mojaveがリリースされていますが、普通にHighSierraをインストールできるようです。

よっしゃこれでXcodeでプロファイリングするぜ!!って思ってたんですが。

結果これです。↓↓↓

続きを読む

UnityでPSDが認識されなくなったときにチェックすべきポイント

f:id:esakun:20150730215258g:plain

UnityはPSDを読み込めてとても便利です。

便利なのですが、突然僕の環境でPSDが読み込めなくなってしまいました。 テクスチャとしては読み込めているのですが、中身が真っ白という状況...

続きを読む

micro:bitの角度センサーを使ってUnityで遊ぶ

f:id:esakun:20180807033435p:plain

let dx = input.acceleration(Dimension.X)

micro:bitは、上記のようなコードで傾きが取得できます。

それを使ってmicro:bitを傾けるとサメの進む方向を変えるというものを作ってみました。

※この成果物は最近パソコンを触ることにハマっている4歳の娘とゲームを一緒に作る土台的なものになっており、ここから何かしらのゲーム性を考えていく予定になっています。

続きを読む

シーンビューのAnimation Materialsチェックボックスの意味

f:id:esakun:20180928030602p:plain

いつのバージョンからかは忘れたのですが、シーンビューのプルダウンにAnimation Materialsという項目が追加されました。

コレなんだろう?って思ってて時が経ち、先程偶然知ることができました。
↓↓コレです

続きを読む