渋谷ほととぎす通信

新しいこと、枯れたこと問わずサムザップ大庭が興味を持ったものを調査、生活の効率を求める完全趣味の技術ブログ。基礎を大事にしています。※あくまで個人ブログであり所属組織とは関係ありません

zshのユーザー名やPC名を削除して作業効率を上げる


f:id:esakun:20200720022957p:plain:w450

ターミナルでシェル作業をしているとプロンプト部分の文字列が長くなる時が発生し作業効率が下がる時があります。


現状「PC名: カレントディレクトリ名 ユーザー名$ 」という構成です。

プロンプト文字列を短くする

ぶっちゃけ、PC名やユーザー名は僕の普段使いで生きる場面はほぼほぼ皆無ですので、その辺りを削除していきます。


PS1環境変数を変更するだけでこの辺りがスッキリします。 僕の環境がmacOS Catalinaなのでzshを使用します。
※bashだと文法が微妙に違うので注意です。

# .zshrcをvimで開く
vim ~/.zshrc

# PS1に値を代入
export PS1="%C$ "

# .zshrcを反映
source ~/.zshrc

~/.zshrcにPS1環境変数に "%C$ " を代入する処理を書きます。 %Cはカレントディレクトリ名です。

f:id:esakun:20200720023940p:plain:w450 するとこのように短くなってスッキリして作業効率も上がりました。

参考サイト