こんにちわ、Unityエンジニアのオオバです。

本記事はオオバのこのツイートについての詳細を紹介します。

UnityARKitPluginはiOS11から提供されているARKitをUnityでお手軽に使うことが出来るプラグインです。

開発中に解決できなかった問題が発生しましたので共有します。

実機確認時、UnityARKitPluginと同時にuGUIを使用するとuGUI描画が崩れます。具体的にどういうことかというと、こちらの画像を御覧ください。

UnityARKitPlugin使用時uGUIが使えない問題_35

このように、実機で確認するとuGUI部分がピンク色になってしまいました。

この現象は

シェーダー関連の何かしらに問題が発生していると思われます。

しかし、uGUIのシェーダー自体はUnity内部のResourcesに格納されているため、

  1. 見つからないということは考えにくい
  2. コンパイルにミスっていることも考えにくい

以上の事からシェーダーが何かしらの原因で外れている事が推測されます。

今やってる案件がスケジュール的に危うかったので、この問題調査は先送りにしています。

UIをどうしても使いたかったので、解決策としてNGUIを試し、正常に描画処理されることを確認できました。

この案件が終了次第、ソースを追ってみようと思います。

一応フォーラムには報告済みなので、UnityARKitPluginのアップデートで対応されると助かります。

👉 オススメ記事

2021秋 Asset Refreshセール
100以上のアセットがなんと50%OFF!!オオバもいくつか買いました!
期間 : 10月2日午後3時59分まで

👩‍💻 検証環境