こんにちわ、オオバです。
Unityでゲームを作りながら趣味でブロックチェーンの勉強をしています。

ここ最近RemixIDEを使ってSolidityの理解を深めています。
今回はRemix IDEでログを確認する方法についてです。

Remix IDEでのログはEventを通して出力されます。

サンプルコードはコチラ

// SPDX-License-Identifier: GPL-3.0  
pragma solidity >=0.7.0 <0.9.0;  

contract LogTest {  
    event DebugLogEvent(string);  

    function printLog() public {  
        emit DebugLogEvent("Print Log!");  
    }
}

大事なのはココ→emit DebugLogEvent("Print Log!");
特にemitを忘れてしまうので注意。

コンパイル、デプロイ、実行します。

【Solidity】Remix IDEでデバッグログを確認する方法_44

👆コンソールに流れてくるDebugボタンの
右隣の下向き矢印をクリックします。

【Solidity】Remix IDEでデバッグログを確認する方法_51

すると実行ログ全体が確認できます。
Logs項目にさきほど仕込んだログが出力されています。

階層的には少し深くて不便ですが、
このような感じでRemix IDEでデバッグログを確認することができます。

👉 オススメ記事

2021秋 Asset Refreshセール
100以上のアセットがなんと50%OFF!!オオバもいくつか買いました!
期間 : 10月2日午後3時59分まで

👩‍💻 検証環境

🙏 参考サイト