こんにちわ、オオバです。

Android向けのUnity開発のトラブル頻度第1位。

ビルドトラブル

などなど。

Androidビルド時のエラーダイアログ

【Unity】Androidビルドに必要なJDKはUnityHubでインストール_0

JDK not foundです。

JDK not found  
Java Development Kit (JDK) directory is not  
set or invalid. Please, fix it in  
Edit / Unity -> Preferences -> External Tools  

JDKが見つからなくて
ビルドが通らないエラーの解決方法です。

Unity HubでOpenJDKをインストール

Unity Hubから
以下のの手順を踏むと解決します。

最近のUnityはビルド環境を
Unityに任せられるようになっています。

この記事の内容

AndroidビルドにはJDKが必要

AndroidのビルドにはJDKが必要です。
JDKとはJava Development Kitの略で、
Javaアプリの開発に必要です。

※AndroidアプリはJavaで作られています

そのJDKをあらかじめPCに
インストールしておく必要があります。

Unityのバージョンによって必要なJDKのバージョンも変更

JDKにもいくつもバージョンが存在します。
やっかいなのは、Unityバージョン毎に
必要となるJDKのバージョンも変わる
ということです。

メニューUnity -> Preferences -> External Tools
Androidの部分を見てみるとJDK周りで警告が出ています。

【Unity】Androidビルドに必要なJDKはUnityHubでインストール_1

You are missing the recommended JDK. Install the recommended version using Unity Hub.

オススメはUnity Hub経由のJDKインストール

先の警告にも記載されていますが、
Unity HubからJDKをインストールすると良いです。

適切なJDKのバージョンを選んで
インストールしてくれます。

今後はこれ一択でしょう。

Unity HubからJDKのインストール手順

1. JDKを追加したいUnityバージョンのを選択

【Unity】Androidビルドに必要なJDKはUnityHubでインストール_2

2. Add Modulesボタンクリック

【Unity】Androidビルドに必要なJDKはUnityHubでインストール_3

3. OpenJDKにチェック

【Unity】Androidビルドに必要なJDKはUnityHubでインストール_4

チェックを入れて、Doneボタンをクリック。

※Donwボタンはキャプチャに写っていませんが右下にあります

するとインストールが開始します。

Preferencesからインストール状態のチェック

JDKインストール完了後Unityに戻ります。

JDK Instaled with Unity(recommdned)の
チェックをつけ直す
と更新されます。

【Unity】Androidビルドに必要なJDKはUnityHubでインストール_5

適切なバージョンのJDK
Unityにインストールされました。

これでAndroidビルド時の
「JDK not found」エラーは解消します。

まとめ

Androidビルド時に
JDKが見つからないトラブルの解説をしてきました。

Unity HubからJDKをインストールするだけ

最近のUnityはこれで完了します。

一昔前まで必要だった上記の作業が今は皆無です。
Unity Hubで完結する良い時代になりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
すばらしいAndroidビルドライフをお過ごしください。

オススメ記事
2021秋 Asset Refreshセール
100以上のアセットがなんと50%OFF!!オオバもいくつか買いました!
期間 : 10月2日午後3時59分まで
検証環境