渋谷ほととぎす通信

Unity・ゲーム開発 技術で一生食べていく情報発信

IDEに求める厳選15の機能(これだけで十分デス)※Riderのショートカット設定ファイル公開しました

※公開したRiderのショートカット設定ファイルは記事の最後で紹介しています

僕はIDEが大好き!

デザイナーからエンジニアにジョブチェンジしてプログラミングを始めた頃は FlashDevelopFlashBuilderといったIDEを使ってActionScript3を書いていました。

周りにvimを使うメンバーがいて当時の僕はマウントを感じたためかvimにも挑戦しました。

がんばって使ってみたけれども、

結論 : (再)僕はIDE大好き!

vimは基本操作が出来る程度でやめてIDE一直線な人生です。

その後Unityを使うようになって、MonoDevelopXamarinVisualStudioRiderと様々なIDEを使うようになりました。
※最近ははもっぱらRiderを使ってます

最近Flutterの勉強しているのでAndroidStudioを使っています。

PHPもたまに書きます。PhpStormを使っていますね。
趣味でPythonを書く時はVScode。趣味でもめったに書くことはないSwfitはXcode

覚えていないだけで他にも使っているIDEがあるかも知れません。

開発言語は違えど求める機能は大体同じ

僕の場合はIDEに求める機能は大抵同じです。

  • 定義元ジャンプ
  • 参照検索
  • 検索・置き換え

などなど

しかしショートカットの手癖はすぐには切り替わりません!!
※脳が追いつきませんピエン

ということでショートカットを可能な限り揃えることをしています。
※そもそもIDEに存在しない機能は諦めます。
補足ですがPCは変わっても良いように設定ファイルをDropboxに保存します。

現時点で僕が必要とする15機能は以下です。
※あくまでIDE独自の機能であってファイルの保存、読み込みといった機能は省いています。

f:id:esakun:20210119105748p:plain:w450

意外と少ないなって思いましたが、
僕はこれだけあれば今のパフォーマンスを発揮することが出来ます。
※この辺りは人によって全然違うと思います

このリストはNotionにまとめていて、以下のページに共有ページとして公開中です。
IDEの欲しい機能とショートカットリスト

ショートカット設定ファイルをアップロードしました

f:id:esakun:20210211071138p:plain:w450 こちらをダウンロードしてください。

補足:Riderのインポート方法

f:id:esakun:20210211071320p:plain:w300 File > Import Settingsを選んで ショートカットの設定ファイルを指定するだけです。

注意点としてインポートができなくなるため zipファイルを解凍しないでください。