渋谷ほととぎす通信

Unity・ゲーム開発 技術で一生食べていく情報発信

【Blender】かんたん初心者ボーンの追加方法

【Blender】かんたん初心者UV展開する方法 - 渋谷ほととぎす通信に引き続きBlenderの勉強中です。

今回はボーン(骨)を追加していきます。

(1) 【第4回】ワニでもできる!モデリングforVRChat - スキニング - YouTubeコチラの動画を参考にさせていただいております。

準備

f:id:esakun:20210705160248p:plain

「N」キーを押すとToolが開きます。
X-Axis mirrorにチェックを入れておきます。
左右対称のボーンを作るときに役立ちます。

ボーンを仕込んでいく

f:id:esakun:20210705153632p:plain

Object Mode > Add > Armatureを選択。

f:id:esakun:20210705153911p:plain

すると原点からボーンが1本追加されます。
ずれてしまった場合は「Shift + C」で原点をリセットします。

f:id:esakun:20210705153928p:plain

(大事)Edit Modeに変更して、
ボーンを選択して 「G → Z」でZ軸状を移動させます。
足の間にボーンの先がくるように配置します。

連結したボーンの追加は「E」です。 Z軸に伸ばしたい場合は、「E → Z」です。

f:id:esakun:20210705164236p:plain

足の付け根にボーンを追加します。

f:id:esakun:20210705160438p:plain

根っこになるボーンを選択しておいて、
「Shift + E」で左右にボーンがミラーリングされて作られます。

f:id:esakun:20210705160617p:plain

膝は正面方向に少し曲げておく。
Unityに持っていったときに曲がってはイケナイ方向に
曲がってしまうことがあるらしい。

f:id:esakun:20210705161114p:plain

ひじも同様です。
曲がる方向に少し関節を移動させます。

不要なボーンの削除

腰から足につながったボーンは不要なので削除します。

f:id:esakun:20210705161219p:plain

f:id:esakun:20210705161230p:plain

ボーンを選択して、Xを押すと削除です。

ボーン名の設定

f:id:esakun:20210705161444p:plain

ボーンを選択して、
右側の骨アイコンをクリックし、
骨の名前を付けていきます。

f:id:esakun:20210705162158p:plain

最終的にこのような構成になったら完了です。

今回はココまでです。
ウェイトについてはまた次回。

環境

  • Blender 2.93.1