渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きくなれるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

Arduiono HelloWorldしてみる


かなり大昔に購入していたArduinoをやっと始めてみるという記事です。

オンラインのエディタもありますが、シリアルポートの接続がうまくいかないので、ローカルエディタを使用することにしました。
公式ページからダウンロードしました。

ボードは利用できません Arduino: 1.8.7 (Mac OS X), Board: "Arduino/Genuino Uno"

まずはボードが認識されないエラーが発生したので、そちらを解決していきます。

f:id:esakun:20181115000705p:plain:w450

そもそもシリアルポートの設定がイケてなかったので、僕の環境において動いた実績のスクショを載せておきます。


ボード情報がわからない時は、ツール > ボード情報を取得から調べることができます。

f:id:esakun:20181115002306p:plain:w450

f:id:esakun:20181115002335p:plain:w200

接続できたということでHelloWorldを進めていきます。

以下がコンソールにHello World Arduino!!を出力するコードです。

Serial.beginメソッドはシリアル通信転送レートの設定で、Hello Worldには不要かなって思ったのですが、これがないと動かないので注意です。
Serial.begin | Arduino 日本語リファレンス

また、loopメソッドもないとコンパイルエラーが出ますので、必ず定義が必要です。

f:id:esakun:20181115004414p:plain:w450


とりあえずHello Worldが出力できたので、次にLEDを光らせてみます。

f:id:esakun:20181115005255p:plain:w300

LEDには向きがあります。

f:id:esakun:20181115005920p:plain:w450

短い方をGNUピン、長い方を13番ピンへ差し込みます。

コチラのソースコードを実行すると1秒おきにLEDが点滅し、HelloWorld完了となります。

f:id:esakun:20181115005313g:plain

今回はソースコードが短いので細かい事はおいておくこととします。


以上

環境

  • macOS Mojave 10.14
  • Arduino Genuino 1.8.7
  • Arduino/Genuino Uno

参考