渋谷ほととぎす通信

新しいこと、枯れたこと問わずサムザップ大庭が興味を持ったものを調査、生活の効率を求める完全趣味の技術ブログ。基礎を大事にしています。※あくまで個人ブログであり所属組織とは関係ありません

JavaScript

activeDocument.exportDocumentの指定パスは存在しないとバージョン不具合を疑わせるエラーが出力される

僕の場合、必要に迫られないとPhotoshopでJSXを書くことはありません。 そして大抵必要に迫られた時はJSXのことを完全に忘れています。 どの言語にも当てはまりますが過去に書いたソースを引っ張り出して思い出しながら書いていく事になります。 ただし時間…

Unityからmicro:bitへ無線通信する方法

以前micro:bitを入力デバイスとしてUnityに無線通信で送信するサンプルを作りました。 今回はUnityを入力デバイスとしてmicro:bitへデータを送信してみます。 準備するもの Unityインストール済みパソコン micro:bit 2個 処理の流れ C#側からUSBにつながった…

jsxやシェルを使ってフォトアルバム制作の自動化出来るところを自動化してみた話

子供が生まれるたびに我が家では、生まれた日から100日間の写真集を作るという恒例の行事があります。しかも大抵年末の帰省で親に見せるべく動き出すので、年末忙しい上に、帰省までの時間もないというバタバタな感じです。 ※恒例と言っても2度目ですが 嫁さ…

生WebGLでUnityちゃんを表示させる

もう諦めないWebGL - 渋谷ほととぎす通信 続・もう諦めないWebGL進捗 - 渋谷ほととぎす通信 今回もWebGL周りの続きです。 本記事ではSD UnityちゃんをWebGLに表示させてみようと思います。

続・もう諦めないWebGL進捗

何がきっかけだったのか分かりませんが、毎日諦めずに生WebGLに向かって1日1ソース何か書いてます(全く同じコードを書くこともあります)。 基本はコチラのサイトのお題をできるだけソースを見ないようにして、自分で考えて解いていくスタイルです。 執筆時点…

もう諦めないWebGL

この記事書いたのが既に3年前。 あれから全くWebGLを書かずに過ごし、今また再ブームが自分の中に到来しております。 まずは勘を取り戻すために、ライブラリなど使用せず生WebGLで三角形を出してみようと思って書きました。 実行するとこんな邪悪な色味の三…

生のWebGLで三角形を描画するショートコード

three.jsなどの便利なライブラリを使えば一瞬でできることですが、本記事はそういったライブラリを一切使わずにWebGLを書いて、どのくらい大変なのかを理解します。 DirectXでも同様の三角形描画しました! 三角ポリゴン1個表示するまでの道のり 結構長いで…

Illustratorで自動組版制作_2話

とりあえず、 CSVファイルを読み込み、解析するとこまではできました。 //csvファイルを読み込む var fileObj=new File("/Test/test.csv"); //読み込みチェック var loadFlag=fileObj.open("r","",""); //ここからカンマ区切りの文字列を配列に入れる var te…

Illustratorで自動組版制作_1話

内の部署の作品カタログを営業が簡単にチョイスして持っていけるようにしたいということで、仕事ではないのですが、やり始めた勝手なプロジェクト。 以下のようなことがしたいのです。 フラッシュサイトにアクセスして、画像と仕様を見ながら、チェックリス…