渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きくなれるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

電子工作

Arduino ジョイスティックモジュールを使ってスティックの傾けた値を取得する

この記事のシリーズで、今回はジョイスティックモジュールについて調べてみます。

Arduino 超音波センサーを使って距離を測る

電子工作の勉強でパーツをちまちま買うのが面倒くさくなったので(加えてコストも掛かるので)、以下のArduino互換のキットを購入しました。 ELEGOO UNO キット レベルアップ チュートリアル付 uno mega2560 r3 nanoと互換 Arduino用出版社/メーカー: Elegooメ…

micro:bit 光センサーとサーボモーターでおもちゃ制作

あまり我が家では娘に対して、いわゆる玩具はあまり購入しない傾向にあります。 プリキュアのステッキのようなプラスティック玩具はあまり買い与えないことが多いです。 ※あまり欲しがらないというのもある どんぐりとか、松ぼっくり、木の実、本物の鍋、消…

Arduino 光センサーを使ってみる

子供といつか電子工作をやる日のために勉強していると言っても過言ではないArduino頑張り中です。 今回はセンサーを使ったサンプルです。 光の明るさの値を取得して、しきい値を超えたらLEDが点灯するみたいなものを作ります。使用する光センサー(CdSセル)は…

UnityからArduinoへのシリアル通信

Arduiono HelloWorldしてみる - 渋谷ほととぎす通信の続きです。 今回はArduinoを使ったシリアル通信をやってみようと思います。

Arduiono HelloWorldしてみる

かなり大昔に購入していたArduinoをやっと始めてみるという記事です。 オンラインのエディタもありますが、シリアルポートの接続がうまくいかないので、ローカルエディタを使用することにしました。 公式ページからダウンロードしました。 ボードは利用でき…

micro:bitの角度センサーを使ってUnityで遊ぶ

let dx = input.acceleration(Dimension.X) micro:bitは、上記のようなコードで傾きが取得できます。 それを使ってmicro:bitを傾けるとサメの進む方向を変えるというものを作ってみました。 ※この成果物は最近パソコンを触ることにハマっている4歳の娘とゲー…

micro:bitとUnityを無線通信するためにSerialPortWrapperを作成

ググればいろいろ出てくるんですが、一旦自分でmicro:bitとUnityの無線通信をやってみます。 送信側micro:bitのAボタンを押して、文字列"A"を送信 受信側micro:bitで文字列"A"を受け取る 受信側micro:bitからUnityへ"A"を送る というアプリを作ってみます。 …

Unityとmicro:bit間のシリアル通信におけるResource busyトラブル

この辺りの文脈から最近micro:bitを触りだし、自分の子供と甥向けになにか作ってやろうと思っている次第です。 microbitで娘と夏休みに電子玩具をつくってみよう。とりあえず、サーボモーターあたり注文done #大人の夏休みの宿題— bao_bao_ni (@bao_bao_ni) …