渋谷ほととぎす通信

新しいこと、枯れたこと問わず大庭が興味を持ったものを調査、生活の効率を求める完全趣味の技術ブログ。基礎を大事にしています。

OpenVINOでやれることを確認する

前回Mac環境でOpenVINOの環境構築とDEMOを動かすまでをやりました。 ここからですが、OpenVINOが何をできるのかを調べたいと思います。 インストールした時に、すでにInterlの学習済みサンプルがダウンロードされているようなので見て行きます。 サンプルの…

OpenVINOを触ってみる(2019R2使用)

CEDEC2019の展示ブースで知ったOpenVINO。展示DEMOはAIを使った人体トラッキングでした。複数人いても検知し、また背中も判定できます。 とりあえずやってみよう精神の元、熱が冷めないうちに早速試してみようと思います。 インストーラをダウンロード Choos…

CEDEC2019 来年のCEDEC2020に向けてのPDCA

事前に行きたいセッションを決めておく CEDECは全体で100セッションくらいあるので、事前に行きたいセションを決めておかないとかなりロスします。 行きたいセッションの場所と時間をチェックしておく パシフィコ横浜は1Fから5Fまであり、かなり広いです。開…

CEDEC2019気になったUnity情報、直接中の人に質問しにいったこと編

タイムシフト、スライド、動画が公開されるのがほぼ当たり前になりつつある、CEDECやUniteにおいて、現地に行って参加するメリットの1つは、発表者や中の人と直接話しができることです。Unityのロードマップの中で気になっている以下の2点についてUnityの中…

CEDEC2019 Unityミニセッション気になった事まとめ

CEDEC2019では休憩時間中にUnityブースでミニセッションが行われていました。計6回行われた内容の中で特に気になったものをまとめておきます。 9月4日~6日の #cedec2019 。4FエレベーターホールのUnityブースでは1日2回ミニセッションを行います! https://…

CEDEC2019気になったUnity情報主に2019.3以降の新機能編

CEDEC2019に参加してきて自分なりのレポートを残している最中です。 本記事は「Unity2019年注目機能まとめ」を元にUnity2019の新機能について気になったことをまとめています。ただし、基本的にUnity2019.3以降の機能です。 Universal Render Pipeline(以下:…

CEDEC2019気になったUnity情報DOTS編

CEDEC2019に聞き手として参加させて頂き「Unityではじめるオープンワールド入門 エンジニア編」セッションを元にDOTS関連についてまとめます。 そもそもDOTSとは? 簡単に紹介すると、DOTSとは将来のスタンダードなUnity開発手法になると思われるフレームワ…

CEDEC2019気になったUnity情報パフォーマンス編

CEDEC2019に聞き手として参加させて頂き「Unity2018/2019における最適化事情」セッションを元にパフォーマンス関連についてまとめます。 既存機能のアップデート 既存機能アップデートに関するスライドですが、気になったものだけ取り上げて説明します。 Ani…

CEDEC2019 水口さんの基調講演を聞いて新しい体験を追い求め、それを作り出せるようになろうって思った

みなとみらいパシフィコ横浜で開催中のCEDEC2019の初日を無事終えた。 CEDECとは日本最大級のゲーム開発者カンファレンスだ。 ゲームとは、テクノロジーと共に進化する体験のメディア 水口さんの基調講演から始まったCEDEC2019。 彼はセガに入社してゲーム作…

映画この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説を見てきた※ほぼネタバレ無し

8/30の初日のレイトショウで「映画この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」を見てきたので、そのレビューを残しておく。 ※ほぼネタバレはないが自己責任でお願いします。 悪く言って最高である ストーリー、後述するテンポ、キャラの魅力。ファンにとっては文句…

CEDEC2019に向けて、聞き手としての準備

CEDEC2019が9/4~6の3日間開催され、僕は聞き手として参加させてもらいます。 毎度参加する上で、聞きたいセッションは事前に調べておかないと現地の雰囲気に流される、思ったんと違うってことになるので、今回は下記のスプレッドシートに列挙し、カテゴリと…

Dockerの基礎を学ぶためにNginxを起動するだけのコンテナを立ち上げる

大庭です。 そろそろDockerをちゃんと始めてみようと思い、ファーストステップとしてNginxを起動するだけのコンテナを実行してみようと思います。 ゴール Mac環境でDockerを使ってNginxを起動してみます。最終的には複数のコンテナを同時に扱いたいので、doc…

無料版Bufferから無料版HootSuiteに移行した話

大庭です。 ブログの予約投稿に求めるものがあります。 日時指定 SNS連携 結果のフィードバック(クリック数とかの結果) そこそこの予約数 大抵、結果のフィードバックは有料というパターンです。 本記事はそんな僕が使用している予約投稿サービスの話です。 …

Alfredのスニペット機能がかなり便利だった件

大庭です。 Macの代表的なランチャーAlfredにスニペット機能が存在したことを今更知ったので、テスト的に使うことにしました。 経緯 スニペットツールって個人的には大好きで、今まではTextExpanderを鬼のように使っていましたが、どこからのタイミングかで…

Arduino キャラクタLCDモニタを使ってみる

電子工作素人によるArduinoのパーツ調査記事シリーズです。 今回は文字表示用ディスプレイのキャラクタLCDモニタ1602を使ってみます。 LiquidCrystalライブラリを使用 LiquidCrystalを事前にインストールしておきます。 配線 そこそこ配線が複雑なので、表に…

Arduino 温度湿度センサーを使ってみる(失敗編)

電子工作素人によるArduinoのパーツ調査記事シリーズです。 今回は温度湿度センサーDHT11を使ってみます。 DHT11は温度と湿度を計測 DHT11は温度と湿度を計測できるセンサーで、100円くらいで売っててお手軽に基本と湿度が計測できます。 これ一つで百葉箱っ…

Arduino fatal error: Adafruit_Sensor.hというエラーが出た時の対応

DH11という温度湿度センサーを試していた時に発生したエラー共有です。 In file included from ~/Documents/Arduino/libraries/DHT_sensor_library/DHT_U.cpp:22:0: ~/Documents/Arduino/libraries/DHT_sensor_library/DHT_U.h:25:29: fatal error: Adafruit…

Arduino LEDをジワジワと明るく暗くを繰り返させてみる

ArduinoIDEに付属しているスケッチ例を、今まであまり見てきませんでした。 先日試しにチラ見した所、とても勉強になったので、改めて気になったものを1つ1つ確認していこうと思います。 必要なもの Arduino UNO ブレッドボード 配線ケーブル 抵抗 LED 環境 …

はてなブログのCSS更新をGulp+Sass+gitで半自動化管理してみる

本ブログははてなブログを使っています。 使われたことのある方は分かると思いますが、CSSを気軽にいじれません。 はてなブログを管理画面から直接生CSSを入力する必要があります。 ブログデザインをいじりたくなったのでCSS更新のワークフローを改善しまし…

ArduinoでDCモーターを使ってみる〜娘のために扇風機を作る_その1〜

定期的に執筆したいArduinoのパーツ調査記事シリーズです。 今回はDCモーターを使ってみます。 またサブテーマとして娘のために扇風機おもちゃを作るというクエストが発生しています。 というのも、今年の夏は梅雨明けから、とても暑く手持ち扇風機を持って…

はてなブログのCSSをDropbox経由で更新して効率化する

本ブログははてなブログを使用していますが、CSSの更新がこの上なく面倒臭いです。 はてなブログ管理画面から生CSSを入力しないといけません。 あまりブログデザインを更新しないのであれば、このシステムでも良いのですが、頻繁に更新する場合にこのワーク…

CacherからGistのURLを取得する方法

僕はブログを書くときにソースコードはGithubのGistというコードのスニペットサービスを使い、そのページをブログに埋め込んでいます。 ただ、Gistは非常にUIがイケてなくて、過去のスニペットを探すことが非常に難しいです。 一覧性がない 言語ごとのフィル…

Alfredのファイル検索が超便利だった件

大庭です。 今日はMacの有名ランチャーAlfredについて話します。 Alfredとは AlfredはMacの有名なランチャーで、個人的には必ずインストールしておくべきアプリ3本の指に入ります。 そんなAlfredにファイル検索機能があることを最近知り、もっと早くに知って…

電子工作パーツこれなんだったっけ?という時はGoogle Lensが超便利

電子工作をしてて、手元にパーツが増えていくと、過去に購入したパーツが何だったのか分からなくなることがあります。 こんな時にはGoogle Lensがお手軽です。ちなみに僕はPixel3XLに搭載されているGoogle Lensを使用しています。 ただ写すだけである Pixel3…

Arduino 赤外線受信モジュールを使って赤外線リモコンの信号を読み取る

定期的に執筆したいArduinoのパーツ調査記事シリーズです。 今回は赤外線受信モジュールを使ってみます。 今回使用する赤外線受信モジュールは、以前Amazonで購入したELEGOO Arduino用スターターキット レベルアップ チュートリアル付 mega2560 r3 nanoと互…

Arduino 4チャンネルデジタル静電容量スイッチタッチセンサモジュールを使ってみる

定期的に執筆したいArduinoのパーツ調査記事シリーズです。 今回は4チャンネルデジタル静電容量スイッチタッチセンサモジュールを使ってみます。 (以下 : 4チャンネル静電容量タッチセンサと呼称します) Myoffice TTP224 4チャンネルデジタル静電容量スイッ…

Arduino人体赤外線感応モジュール(焦電型赤外線センサ)を使ってみる

定期的に執筆したいArduinoのパーツ調査記事シリーズです。 前回はArduinoでタッチセンサを使ってみました。 今回はAmazonで購入した焦電型赤外線センサを使ってみたいと思います。 Myoffice HC-SR501 人体赤外線感応モジュール 人体の赤外線の感応器 1個 焦…

Arduinoのタッチセンサーを使ってみる

定期的に執筆したいArduinoのパーツ調査記事シリーズです。 今回はArduinoのタッチセンサーについて調べてみます。 Amazonで購入したこちらの若干日本語が怪しげなセンサーを使わせてもらいました。5個入りで150円ほどと安かったです。 ちなみに動作確認は取…

UIElementsのStyleSheetインスタンスは保持してはいけない

開発環境をUnity2019にアップグレードしたし、新機能のUIElementsを始めました。 公式のブログを読みながら進めています。 本記事はUIElementsに関する落とし穴共有です。 StyleSheetのフィールド保持 何も気にせず、StyleSheetインスタンスをフィールドに保…

GoogleAnalyticsでヒットしなくなった時の対応

「ヒットがありません 」 GoogleAnalyticsを開いたら、このような警告が表示され、朝から恐ろしい気持ちになりました。 たいていこういうエラーはGoogle Analyticsの設定をいじった後に起きます。 TagAssistantをインストール プロパティ「渋谷ほととぎす通…