読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きくなれるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

Unity タイムラインエディタPreview版を触ってみる


f:id:esakun:20170304001327p:plain

環境

  • Unity5.6.0b6 Expremental
  • TimelineEditor Preview Release1

tsubakit1.hateblo.jp

テラシュールさんの記事で知りましたが、タイムラインエディタ がExperimental Preview Release1としてリリースされたようです。

コチラのフォーラムに情報がまとまっており、もろもろのファイルをダウンロード出来ます。

フォーラムにアクセスすると以下のようなページに飛びます。

f:id:esakun:20170303224044p:plain

1. タイムラインエディタ動作用のUnityEditorをインストール

Timeline Experimental Preview Installer コチラのリンクからUnityEditorをインストールします。
※注意 : このUnityEditorはあくまでExperimentalで、公式のベータリリースのUnity5.6.0b6とは内容が違います。公式ベータリリース5.6.0b6では動きませんでした。

2. タイムラインエディタのアセットをダンロード

Cinemachine Timeline Integration (.unitypackage) [beta]コチラのリンクを辿り、GoogleDriveからUnityパッケージをダウンロードしてProjectに展開します。

f:id:esakun:20170303224405p:plain

3. コンパイルエラー回避

※注意 ただこのままだと Cinemachine.cs でコンパイルエラーになります。 コメントアウトに説明がありますが、急ぎの方はこのファイル内のソースを全てコメントアウトするだけで大丈夫です。

// To make the errors go away, you can either: 
//   1 - Download PostProcessing and install it into your project, and take advantage of its features,
// or
//   2 - Delete or comment out this file.

これでインストールは完了です。

タイムラインでカメラを動かしてみる

まず準備として、Menu -> Windnow -> Timeline Editor タイムラインエディタウィンドウを開きます。

f:id:esakun:20170306204923p:plain
するとブランクなウィンドウが表示されます。

f:id:esakun:20170306204837p:plain

Cameraコンポーネントが付いたGameObjectを選択して、 タイムラインエディタの Createボタン をクリックします。

f:id:esakun:20170303232325p:plain

すると、 任意の名前.playable ファイルが作成されます。これがタイムライン情報を保持したタイムラインオブジェクトだと思われます。

f:id:esakun:20170303232920p:plain

また PlayableDirectorコンポーネントAnimatorコンポーネント が自動的にアタッチされます。
PlayableDirectorコンポーネント が先程のタイムラインオブジェクトとの関連付けをしているようです。

f:id:esakun:20170303232459p:plain

そしてタイムラインエディタには、タイムラインが出来上がります。

とりあえず動かす

f:id:esakun:20170303233129p:plain

赤いポチをクリックすると、 Recordingモード に切り替わり、各フレームごとの情報が記録されていきます。

タイムラインシークバーを動かして、カメラのポジションとアングルを調整すると自動的に記録され、シークバーを動かすとこのようにPreviewされます。

f:id:esakun:20170303233835g:plain

赤ポチボタンの右隣のグラフボタンクリックでおなじみのグラフ表示も可能です。

f:id:esakun:20170303234322g:plain

AnimationClipを加える

SD Unityちゃんをタイムラインに合わせて走らせてみます。 まずは先程のタイムラインにSD Unityちゃんを追加します。

f:id:esakun:20170304001022g:plain

追加したSD Unityちゃんのタイムラインに走るAnimationClipをドラッグアンドドロップし、AnimationClipの尺を収縮させて合わせます。

f:id:esakun:20170306205636p:plain

タイムラインエディタの再生ボタンを押すと、このように Playモード でなくてもAnimationClipをAnimatorController無しで再生して確認できます。

f:id:esakun:20170304001115g:plain

今日はここまで。

あわせてどうぞ

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info