読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きく慣れるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

DOTween1.1.570リリース Restart関数に追加パラメータ


f:id:esakun:20150825162207p:plain

先日このようなツイートをしちゃったのですが、内容が間違っていたのでブログで訂正させていただこうと思います。

DOTweenが1.1.570へアップデート

2月20日にDOTween1.1.570がリリースされ、Restart関数に追加パラメータが実装されました。
※AssetStoreではバージョン1.1.555のままです

Added optional “changeDelayTo” parameter to Restart methods

DOTween | GitHub

コミットログの通り、Restart関数に引数が追加されています。

変更ソースコードを読んでみると、実行開始時のDelayをRestart時のDelayで上書きすることが出来るようになったようです。

以下のテストコードと、Restart関数の引数を調整しながら結果を確認していきます。

gist.github.com

※includeDalayをtrueにするとDelayを適用します

パターンA

  • includeDelay : false
  • delay : 3f

f:id:esakun:20170220142427g:plain

結果 : Restart時にディレイを待機せず即スタート

パターンB

  • includeDelay : false
  • delay : -1f

f:id:esakun:20170220142520g:plain

結果 : パターンAと同様includeDelayがfalseなのでRestart時のDelayは適用されません

パターンC

  • includeDelay : true
  • delay : 3f

f:id:esakun:20170220142449g:plain

結果 : 開始時delay : 1fだったのが、Restart時は3fに上書きされています

パターンD

  • includeDelay : true
  • delay : -1f

f:id:esakun:20170220142544g:plain

結果 : 開始時のdelay : 1fを残したままRestart時にも1f待機して実行されます


少しずつですがDOTweenは機能が改修されていってます。
地味にアップデートをしているので、追いかけるのが面白いです。

あわせてどうぞ

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info

www.shibuya24.info