渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きくなれるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

Unity2017.3のAssembly Definitionがコンパイル時間短縮の救世主になりそうな予感

f:id:esakun:20150730215258g:plain

Unity2017.2までは、各ソースはディレクリ命名ルールから以下の4種類のAssemblyファイルが生成されていました。

  • Assembly-CSharp-firstpass.dll
  • Assembly-CSharp-Editor-firstpass.dll
  • Assembly-CSharp.dll
  • Assembly-CSharp-Editor.dll

詳しくはコチラをどうぞ。
Unityのコンパイル時間短縮化の工夫 - 渋谷ほととぎす通信

先の記事でも書きましたが、Assembly-CSharp.dllが大抵肥大化することとなり、コンパイル時間を大きく増やす原因になります。

私が経験してきたプロジェクトの中で最長コンパイル時間は40秒〜1分ほどです。

続きを読む

UnityARKitPlugin使用時uGUIが使えない問題

f:id:esakun:20150730215258g:plain

本記事は私のこのツイートについての詳細を紹介します。

UnityARKitPluginはiOS11から提供されているARKitをUnityでお手軽に使うことが出来るプラグインです。

開発中に解決できなかった問題が発生しましたので共有します。

続きを読む

Unityでバイブレーションネイティブプラグインを書く

f:id:esakun:20150730215258g:plain

UnityからiPhoneのバイブレーションを扱うAPIを調査しました。

Handheld.Vibrate ();

このようなメソッドが用意されています。

しかし、バイブレーションの長さを制御する機能はリファレンスにありません。 https://docs.unity3d.com/ScriptReference/Handheld.Vibrate.html

ネイティブプラグインを書けば制御できるかも?という仮説を立てて、iOSのリファレンスを調査。

続きを読む

Unityの動画アセットのポストプロセス方法

f:id:esakun:20150730215258g:plain

複数の動画ファイルをUnityプロジェクトにインポートしたタイミングでトランスコードしたくなる時があると思います。はい、先日の私の状態です。

動画ファイル未同梱 のgit管理されたUnityプロジェクトをアプリビルドした時の話です。
ジェンキンスのジョブの中でSVNから動画ファイルをチェックアウトし、Unityプロジェクトにインポート & トランスコードを走らせる場合、インポートのトリガーでトランスコード処理を走らせないといけません。
※なぜgit管理のUnityプロジェクトに動画を含めないかというと、1ファイル100MBを越えていてpushできなかったからです

そこで動画用のアセットインポーターについて調べました。

続きを読む

UnityとObjective-Cのやりとり文字列編

f:id:esakun:20150730215258g:plain

本記事は前回からの続きに当たります。

Unityでネイティブプラグインを作る上でint型のやり取りは、すんなり成功したのですが、String型でハマってしまったのでメモ。

やりたいこと

  • ネイティブプラグインの関数を実行すると文字列を返却してログ出力する

失敗コード

この失敗コードを実機でビルドしてみると、、、以下の箇所で以下のエラーが出力されます。

続きを読む