渋谷ほととぎす通信

完全趣味でやってるUnityメモ。説明できないところを説明できるようにするための個人ブログ。昨日の自分より少しでも大きくなれるように。。。 ※所属団体とは一切関係がありません

ハマってしまった

Vagrantのフォルダ共有機能Guest Additionsでのトラブル対応

Vagrant was unable to mount VirtualBox shared folders. This is usually because the filesystem "vboxsf" is not available. This filesystem is made available via the VirtualBox Guest Additions and kernel module. Please verify that these guest…

Mojave環境でハマったVirtualBoxとVagrantの関係

とある環境でvagrant upしたときのことです。 The "VBoxManage" command or one of its dependencies could not be found. Please verify VirtualBox is properly installed. You can verify everything is okay by running "VBoxManage --version" and veri…

UnityのRootMotionへの理解がフワっとしていたので明らかにした

まさにタイトルの通りで、AnimatorコンポーネントのRootMotionの使い方が実はよくわかっていなかったので確認しました。 サンプルとして、立方体のルート階層をX軸方向に動かすアニメーションで検証します。

UnityでPSDが認識されなくなったときにチェックすべきポイント

UnityはPSDを読み込めてとても便利です。 便利なのですが、突然僕の環境でPSDが読み込めなくなってしまいました。 テクスチャとしては読み込めているのですが、中身が真っ白という状況...

CinemachineVirtualCameraが認識されなくなったときに見落としがちな2つのチェックポイント

UnityのCinemachine使用中に時々CinemachineVirtualCameraがCinemachineBrainに登録されなくて、アクティブにならないということが起きました。 そんなときにチェックしておきたいポイント2点をメモしておきます。

Unityとmicro:bit間のシリアル通信におけるResource busyトラブル

この辺りの文脈から最近micro:bitを触りだし、自分の子供と甥向けになにか作ってやろうと思っている次第です。 microbitで娘と夏休みに電子玩具をつくってみよう。とりあえず、サーボモーターあたり注文done #大人の夏休みの宿題— bao_bao_ni (@bao_bao_ni) …

SpriteAtlas、SpritePackerどちらも一括でアトラスサイズを変更できるわけではなかった話

僕の勘違いの共有みたいになりますが。 最近のUnityの主流?のSpriteAtlasでは個別に書き出したSpriteをアトラスにパックした後、アトラス全体のサイズを変更できるのかなって思っていたんですが、そうではなかったんですね。

SpriteAtlasは引き続きAllow RotationとTight Packingは使用できません

SpriteAtlasの不具合が引き続き継続中のようで、Unity2018.2.0f2でもAllow RotationとTight Packingにチェックを入れると表示が崩れます。チェックを外せば表示崩れは起きなくなります。 今回はUnity2018.1.0f2から2018.2.0f2にアップデートした際に、Sprite…

Unity2018.2.0f2にアップデートした際のエラー対応

Unity2018.1.0f2からUnity2018.2.0f2にアップデートした際のエラー対応備忘録です。 ※皆が皆起こるエラーではありません。環境によっては起こります。 An error occurred while resolving packages: Package com.unity.cinemachine@2.1.12 has invalid depen…

Application LoaderのAuthentication failure. Session is invalid, session has been deleted.エラー時の対応

Xcode9系付属ソフトウェアApplication Loaderにおけるトラブル共有です。 アーカイブしたアプリをApplication Loaderでアップロードしようとすると、、、 思いつく設定ミスはないのですが、このようなエラーに見舞われました。 パッケージをアップロードでき…

Xcode9.4.1でトラブるので、一旦Xcode8.3.3にダウングレードしてみたが...

TestFlightを使ってテストで配信したいだけなのだが、Xcode9.4.1でトラブるので一旦8.3.3にダウングレードしてみたってことなのですが、、、

nginxでドキュメントルートを設定する

nginxでドキュメントルートを設定する時にトラブったので、メモしときます。

is forbidden (13: Permission denied) にハマった話

nginxでハマったエラーログ。 [error] 3664#3664: *5 "/usr/share/nginx/html/index.html" is forbidden (13: Permission denied) パーミッションがないよっていうことなんですが、 SELinuxが影響しているということがわかった。 ということで、現状のSELinu…

UnityタイムラインのAnimationEventを受け取る方法と罠

UnityのタイムラインとAnimationEventを組み合わせた場合の備忘録。 AnimationEventを仕込んだAnimationClipを用意 AnimationTrackに先のAnimationClipをセット この場合、どうやってAnimationEventを受け取るか? PlayableDirectorではなくAnimator側で受け…

Mayaからfbxでファイル書き出した際のエラーログ The plug-in has detected mesh nodes with unsupported... の対応

モデルをこねくり回していると、FBX書き出し時に下記エラーが出て中身の存在しないFBXファイルが出力されてしまいました。 The plug-in has detected mesh nodes with unsupported operators that affect the vertex and/or face count. To correct this, de…

Unityのスケール1とMayaで書き出したFBXのスケール1を一致させる方法

ゆっくりとMayaを勉強していますが、あらためてMayaで書き出したFBXファイルをUnityにインポートした際のスケールのルールについて確認しようと思います。 Maya Unity 上図のように可能であればMayaの1とUnityの1を同じサイズにできたら、Maya Unity間のワー…

Nodebrewを使ってNode.js管理へ移行

npm install -g phantomjs とある午後、PhantomJSをインストールしようと上記コマンドを実行しようとしたら、nodeのバージョンが低くて下記のエラーが発生しました。 ERROR: npm is known not to run on Node.js v0.10.33 You'll need to upgrade to a newer…

PyenvでPython3.6.3インストール時のトラブル

最近よく話題にあがる機械学習について多少は知識として入れとかんといかんかなと思い、重い腰をあげて以下の書籍を文教堂で購入しました。 Pythonによるスクレイピング&機械学習 サンプルコードがPython3系で僕のMacには2系しかインストールされていなかっ…

UnityARKitPlugin使用時uGUIが使えない問題

uGUIではなく3年ぶりくらいにNGUIを一時的に使うことになったのだけど、よく出来てるアセットだ。。。(今更orz— bao_bao_ni (@bao_bao_ni) 2017年10月12日 本記事は私のこのツイートについての詳細を紹介します。 UnityARKitPluginはiOS11から提供されている…

UnityとObjective-Cのやりとり文字列編

本記事は前回からの続きに当たります。 Unityでネイティブプラグインを作る上でint型のやり取りは、すんなり成功したのですが、String型でハマってしまったのでメモ。 やりたいこと ネイティブプラグインの関数を実行すると文字列を返却してログ出力する 失…

SVGImporterをUnity2017で正常に動かす方法

おそらくUnity5系までは正常に動作していたSVGImporter。 SVGImporterとは、SVG1.1形式保存したSVGファイルをベクターデータとしてUnityに取り込み、メッシュ化し、ベクターデータのように扱うことが出来るアセットです。

【解決済】Unity2017.1f1ではMissing ComponentをGUIから解決できない件

※本件は先日リリースされた Unity2017.1f3で修正されていることを確認しました。 The referenced script on this Behaviour (Game Object 'Hoge') is missing! Unity外でファイル名を変更などするとmetaファイルが書き換わり、上記のMissingコンポーネントと…

Importing small Assetsでいつまで経っても起動できない

Unity5.6.0f3で作っていたものをUnity5.6.1f1で開き直した時のトラブルメモです。 Importing small Assetsで必ずフリーズして起動できない事案が発生しました。とても深刻です。

Unityで輝度を考慮しないBloom

前回に引き続きイメージエフェクトやります。 今回はBloom(ブルーム)です。 Blooming (ブルーム)とは明るい光源(例えば、閃光のような)からの光が周囲の物体に漏れるように見える光学効果である。 Unity公式より 個人的にはBloomは画作りには欠かせない…

Unity Profiler小技集

検証環境 Unity5.5.2p2 Unity5.5.1p2 Unity5.4.1p4 Mac OS 10.11.6 先日公開されたテラシュールブログさんのProfilerについての有用な記事。 tsubakit1.hateblo.jp 乗っかる形で私が知ってるProfilerについての小ネタを紹介します。 任意の処理のCPU負荷を調…

XcodeのGPUフレームキャプチャができなくなっている

環境 Xcode 8.1 iOS 10.1.1 Unity 5.4.2f1 iOS実機で実行中、GPUにどんなアセットが乗っているかをチェックする時に便利なXcodeの機能、GPUフレームキャプチャというものがあります。 こちらのカメラアイコンを実行中にクリックすると使用しているテクスチャ…

XcodeのCPU FrameTimeが表示されないときの設定項目

環境 Unity5.4.2f1 Xcode 8.1 とあるパフォーマンスを検証するために、CPU・GPU使用率と1フレームにかかる時間を計測するためにXcodeで実機プロファイリングした時に起きた問題です。 キャプチャの通り、GPUのフレームタイムは表示されますが、CPUの方は0sの…

構造体をプロパティとして使用した時によく起きるトラブル

構造体をプロパティ定義することはよくあります。その構造体内に定義された変数にアクセする時によく起きるエラーについて紹介します。

Actionの引数違いで起こるUnityクラッシュ案件

環境 Unity5.4.2f1 かなりハマってしまったのでメモ。 こちらの数行のソースコードを御覧ください。 gist.github.com 一見問題なさそうなコードですが、引数違いの関数ををActionとして代入しちゃっています。 ※ちなみにコンパイルエラーになりません このコ…

エラー対応 : Agreeing to the Xcode/iOS license requires admin privileges, please re-run as root via sudo.

環境 Xcode8.0 macOS 10.12 git 2.8.4 git cloneしよう!!って思ったときにこういうエラーが出たときの対応法です。 Agreeing to the Xcode/iOS license requires admin privileges, please re-run as root via sudo. Xcodeを起動しましょう。 Agree をクリ…